ZENRINKOUGYOU Co.,Ltd.

HOME | 捕鳥部門

 捕鳥部門


都城、北諸、西諸、日南、串間地区のブロイラーを捕集し、処理工場へ日々57000羽を輸送しております。
2019年に日本初となるHarvester(自動捕鳥機械)を導入。鶏を手作業でケージへ捕集する既存の捕鳥方法からHarvester捕鳥へ移行中。生鳥が入ったケージをチキンリフターという機械を使用してトラックへ積み込みます。
スムーズな輸送を行うため、深夜の作業となり、一晩で2〜3農場の出荷を行います。
日本の食卓を支えるブロイラー。日夜その生産を陰で支える役目を担っています。

 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 
事業内容